新人戦結果報告3

こんばんは、顧問の山元です。

前回に引き続き、新人戦の結果報告をさせて頂きます。

まずは結果

横須賀学院 VS 不入斗中学校

前半   0-1

後半   1-1 得点者:谷澤

合計   1-2

      ●

今回も様々な理由があり、人数は9人で挑みました。

人数は9人で戦ったとすると大健闘だったのではないかと思います。

ただ、人数に関してはこちらの勝手な都合なので、その条件はこれ以上触れません。

今回の大会は、一貫した戦い方で臨みました。

その結果が今回の様な閣下を招いたのではないかと思います。

先ず、人数が足りないので、体力の消耗を最小限に抑える必要がありました。(触れないと言いながら触れてしまいました。)ですので、攻撃に関しては、全員で行くのではなく、前にいる少人数で挑むことを徹底して、ディフェンスのオーバーラップは最小限にとどめました。ディフェンスに関してはマンツーマンディフェンスと深いラインの徹底をしました。

これらを一貫して行った結果以下のような小さく大きな成功体験をし、成長が見受けられました。

・ディフェンスの付き方の理解度が深まっている。

・マークする人数が多い場合のバランスのとり方が身に付いていた。

・試合中に選手同士のコミュニケーションが以前より多くなっている。

・意図のあるパスや思いを込めたパスが多くなっている。

・ロングキックの飛距離が伸びている。

・試合中に改善するポイントを選手通しで話している。

・試合中に監督からの指示を理解して行動に移せる。

・どこで欲しいのかを伝える回数が増えている。

など、監督目線ですが、確実に成長している様子が見受けられました。

上記のような事を選手が気付いてくれていると、そのまま成功体験となり、自信にもつながるのではないかと思います。

今週23日には各グループの2位が決勝トーナメントの残り2枠を争うプレーオフが、25日にはその決勝トーナメントが実施されます。

この地区の上位のチームから様々学び、今後に生かしていきます。

冬の大会はないので、4月の横須賀市中学校総合体育大会に向けてモチベーションを高めつつ、更なる成長を求め日々練習に励んでいきます。

今後とも、横須賀学院中学サッカー部を宜しくお願い致します。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square