スカJリーグ(3リーグ)初戦

こんばんは、顧問の山元です。

今年度から始まったスカJリーグの初戦を行いましたので、結果報告を致します。

そもそもスカJリーグとは、横須賀三浦地区中学校サッカー専門部で下記のような目的と目標を掲げて発足されたものです。

【目的】     1 「Players First」育成年代に必要なゲーム環境を創作   2 大局観を持った育成・強化(ゲームを通した指導へのチャレンジ)   3 指導者としての力量をあげるチャレンジ

    (分析・プランニング・トレーニング・コーチング)   4 多くのチームと対戦する機会=多くの指導者と共有する機会   5 タレントの発掘・・・選抜やトレセン活動へのつなぎ   6 レフリングの向上(審判員の育成)   7 県内への発信(モデル地区として) 【目標】     1 1年間をかけて、横須賀ブロックの全学校が1回は対戦する機会を設ける。

    ブロックの向上。   2 全選手が公式戦(風)の出場機会を増やす。モチベーションや負けず嫌いを高める。   3 指導者がヴィジョンを持って選手育成に。

1年間通して行うリーグ戦ですので、今後も時々報告をさせて頂きます。

< 結果報告 >

横須賀学院 2ー3 馬堀中学校

得点者:谷澤

合宿でやった事をしっかりと取り組むことができればもっと得点は奪えたと思いますが、中々うまくいかず、このような結果となりました。

指導者としてもっと試合に対しての意識づけをしないといけないのだと痛感させられた試合となりました。まだまだです。

今後市民大会、新人戦、私学中学校新人戦と続きますので、もっと成長できるようにしていきたいと思います。

今回の報告はここまでとします。

今後も宜しくお願い致します。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square