VS神明中学校(新人大会)

こんばんは、顧問の山元です。

本日は、表題にあるように新人大会を行いましたのでご報告させていただきます。

結果は

横須賀学院 0−8 神明中学校

惨敗でした。

攻撃に関しては何もさせてもらえませんでした。所々、「一歩でもゴールに近く」を実践できた者がいますが、チームとしては何もできず、今後の課題となりました。

守備は前回同様に行うことができました。ですが、神明中のテンポが早く、前回と同様に動いたにも関わらずカットや遅らすこと、はめることができず、ハーフタイムでも「うまい・・・」と漏らすほどでした。

山元から見た評価としては、「まずまず」といったところでしょうか。

そもそも、この大会が始まる前にはできなかったことを、2試合続けて行うことができ、多くの選手が大きく成長することができました。これはすごいことだと感じております。

平日は明日(11日(月))行われる合唱コンクールに向けて放課後練習後30分程度の練習を重ねた程度のでそれができたのですからすごいと思うのです。

それでも相手の早いテンポに追いつけない、マークに付けない、足元がおぼつかない、パスが雑になってしまう、トラップが大きい、タッチ数が無駄に多い等できていないことが沢山あり、今後の課題が明確になりました。

今後の大きな公式戦は4月までありません。その代わり、私学中体連の新人戦やスカJリーグがあります。その大会も含めてTRM等試合を重ねて上記の課題を一つでも多く潰せるように練習に励んでいきます。

今後も、応援を宜しくお願い致します。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square